2017年07月24日

C92新刊のお知らせ

コミックマーケット92 新刊

C92_0.jpg

三浦半島の軍事施設3
写真で見る横須賀軍港 別編

昭和20年9月から翌年2月にかけて、横須賀に駐屯した米海軍士官の撮影による、追浜飛行場と旧海軍航空技術廠の写真集を発表します。 掲載した写真の殆どは、パトローネに入った状態で個人所蔵されていたネガから直接フィルムスキャンしたため、ほぼすべてが未発表。特に丘陵上から撮った空技廠の鳥瞰写真の数々は、おそらく既存のどの書籍でも見たことのない、終戦直後の空技廠施設の詳細を確認することが出来ると思います。

というわけで、C92の新刊は実質既刊の「三浦半島の軍事施設2」に続く形となる、追浜飛行場と旧海軍航空技術廠の写真集「三浦半島の軍事施設3」を発表することになりました。
実はこの写真集、6月はじめに偶々米国から届いたネガロットの内容があまりに素晴らしかったため、急遽予定を変更して制作したものだったりします。そのため、編集作業に入るまでの準備期間が殆どなく、現在写真や図版の大半を既刊や会報から流用しているのですが、写真自体の内容はとても素晴らしく、終戦直後の追浜飛行場はもとより、今まで殆ど見たことのなかった海軍航空技術廠(空技廠)の建物群を鮮明に捉えた、おそらく国内初……というか唯一の書籍になると思います。

構成としては、第1部:横須賀海軍航空隊(2〜35ページ)第2部:海軍航空技術廠(36〜56ページ)巻末オマケ:横須賀軍港(57〜63ページ)となっていて、当サークルの刊行物としては最厚となる本文64ページ!
その極一部となりますが、サンプル画像を以下に掲載しました。

C92_1.jpg

C92_2.jpg
追浜飛行場及び旧横須賀海軍航空隊施設

C92_3.jpg

C92_4.jpg
旧海軍航空技術廠施設

C92_5.jpg
横須賀軍港(巻末オマケ)

当サークルの配置などは↓のリンク先、公式Webカタログからご確認下さい。

7/22自宅配送分が到着!
C92_6.jpg
posted by acj@管理人 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 同人活動