2014年07月19日

新・りんご白書(ヤングジャンプ連載作品)

ネットで検索しても全く情報が出てこなかったので、たまには漫画ネタで情報発信をしてみたいと思います。

新・りんご白書.jpg

こちらの雑誌切り抜きの束は、今から20年以上前…… 集英社のヤングジャンプ(YJ)で1992年後半に掲載された「青い体験コミックシリーズ」という短期連載の10作品を集めたものです。
タイトルは「新・りんご白書」と、なにぶん情報がネットにもほとんど見られないので、おぼろげな記憶を頼りに書いているのですが、確か当時YJで素人モデルを使った水(下)着やセミヌードのグラビアコーナーがあって、それが「りんご白書」というシリーズだったと思います。 で、そのグラビアコーナーに連動したのかな? 読者から体験談を募集して、それを複数の作家が漫画にしていくというものでした。

以下、もしかするといつか誰かが作家さんや作品の情報を必要とする時がくるかもしれないので、備忘録代わりにここへ連載作品データを残しておきます。 なお、すべて切り抜きで所有しており表紙等は失われてるため、一部の掲載号や年月日に誤りが有るかもしれないことはご了承ください。

青い体験コミックシリーズ「新・りんご白書」
第1弾:矢也晶久「チェリーズデビュー」92年39号(YJコミック「カミラTriangle」に短編として掲載)
第2弾:山田たけひこ「最後の夏休み」92年40号
第3弾:貴城輝「Love Signに気がついて」92年41号(YJ初登場)
第4弾:岩本聡子「九月の卒業式」92年42号
第5弾:川那部恭「彼女の手紙」92年43号
第6弾:向井伸介「紫の水平線」92年44号
第7弾:ともだ秀「One Step」92年45号
第8弾:くつぎけんいち「居候のネコ」92年46号
第9弾:佐藤丸美「初めての女(ヒト)」92年47号

第9弾を最後に次の予告がなくなり、その3号後に単発作品で〜

第?弾:七瀬あゆむ「ガラスのぬくもり」92年50号

〜が掲載されています。
50号の時点で読者投稿は引き続き募集しているので、51号以降に作品が掲載されているのかもしれませんが、残念ながら私が所有しているのはこの10作品だけで、その他の情報はありません。

さて、ここまでざっと書いてみましたが、果たして掲載データが役に立つ日はくるのかな?
posted by acj@管理人 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101808014

この記事へのトラックバック