2018年04月20日

江の島で定点撮影 2

先月、日常使用していたデジカメSX160ISのメーカー修理サポート期限が今年9月で終わるということで、長年の酷使で傷と埃のついたレンズを交換してもらおうと有償修理に出してみたところ、なんと修理部品の在庫がないということで代替品に有償交換となってしまいました。

そんなわけで、今月新品で届いた代替品はSX620HSというPowershot系のデジカメで、前のSX160ISからだと1600から2000万画素、光学16から25倍にパワーアップ。SX160ISの前に短期間使用していたSX130ISは1200万画素で光学12倍ズームなので、これだともはや2倍くらい性能がアップしてるのかも? それなのに本体の大きさや重量は、SX160ISの半分以下までコンパクトになってるのだから驚きです。
ちなみにSX130ISを購入した際に撮影テストした日記がこちら〜 江の島で定点撮影 2013年1月29日

そして今月18日、せっかくだから前のカメラで撮ったのと同じ場所で定点撮影でもしてみようかなと、やって来ましたよ稲村ヶ崎へ。
前回日記とほぼ同じ場所から、SX620HSで江ノ島を撮ってみました。

s-2018-04-18 14:26:22.jpg
まず望遠なしで普通に撮影。

s-2018-04-18 14:26:31.jpg
光学10倍くらい……。

s-2018-04-18 14:26:38.jpg
光学25倍、このあたりが光学のみでの最大倍率。

s-2018-04-18 14:26:47.jpg
光学+デジタルズーム50倍
SX130ISのデジタルズームだとこのあたりが限界でしたが、やはりというか画像のデジタルノイズはこっちの方が抑えめかな。撮影日が4月ということで、1月に比べると視界が落ちて若干靄がかってたのですが、SX130ISよりタワーの柱も綺麗に見えます。

s-2018-04-18 14:29:51.jpg
光学+デジタルズーム100倍
ここまでくるとさすがに画質は荒れますが、タワー屋上の人まではっきりと写っていますね。ただしここまでズームすると、手ブレ補正じゃ吸収しきれないくらい撮影時にブレるので、どこかに置いてタイマー撮影もしくは三脚必須ですね。

というわけで、なんとなく同じ場所で比べてみたデジカメ定点撮影でした。

オマケ:
この日撮影してたら、沖に妙な船がやって来て停船したので、思わず写真を撮りまくってしまいました。

s-2018-04-18 14:37:48.jpg

s-2018-04-18 14:37:26.jpg
その独特のフォルムがまるでステルス艦みたいですね。はたしてその正体は……どうやら個人所有のヨット MOTOR YACHT "A" というらしいです。
posted by acj@管理人 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183032806
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック