2016年03月11日

横須賀の今と昔(14) 新日本風土記「横須賀」放映記念

継続は力なりと言いますが今年で8年目、もはやライフワークとなった感もある、横須賀市内の今と昔の場所を撮影して記録する作業ですが、すでに撮影場所は100箇所を超えてなお、今も月ペースで増え続けていたりします。

今回は最近撮った写真の中からその一部を、新日本風土記「横須賀」放映記念ということで、上下分割した今昔写真に加工してみました。
上が現在で下がおおよそ1950年代前半です。

横須賀今昔写真

割合的には、やはり当時の米兵が数多く撮影した朝鮮戦争期のドブ板通りが中心になりますね。当時カラー写真は、個人だと米軍兵士くらいしか撮影できなかったので、被写体が彼らがよく行った歓楽街や酒場などに偏ってしまいがちなのは仕方ありません。
ちなみに彼らが勤務していた軍港や米軍基地内については、ある程度の形にして当サークルの同人誌で発表済みだったりしますが、基地内の今の写真を撮るのが難しいため、ライブラリ化はなかなか進まないのが現状ですね。

横須賀今昔写真

ローズ商会は今も営業している店舗ですし、周辺の建物自体も割と当時のまま残っているので、まだそこまで劇的に変化したようには見えないでしょうか。

横須賀今昔写真

逆に劇的に変化したのは汐入駅前ですね。このあたりは1990年代の大規模再開発で旧EMクラブが取り壊され芸術劇場やショッパーズが建てられたりと、古い建物が軒並み姿を消したので、もはや写真の中にしか昭和の風景は残されていません。
この写真も、奥に見える店の窓と京急線のトンネルが写っていなければ、正確な位置が特定出来なかったと思います。

横須賀今昔写真

ショッパーズ駐車場出入口前から汐入駅方向を撮影。中央の奥に市民会館が健在なので、年配の方が見ると懐かしくなる光景かもしれないです。右端の古い店舗は、現在も銃砲店として健在ですが、その右横の旅館新井閣は取り壊されて今はガストの入ったビルになっています。

横須賀今昔写真

最後に懐かしいさいか屋の2代目ビル、右の三笠通りアーケードが完成する前の時代の撮影です。現在さいか屋の跡地は駐車場となり、奥にはタワーマンションが2棟と、ここも半世紀で景色がだいぶ変わった場所のひとつですね。


というわけで、ちょっとだけでしたが横須賀市内今昔写真はいかがだったでしょうか。
実はこれら画像のように、上下に今と昔の写真を並べて1ページにしたのを集めて、いつかサークルで同人誌にしてもいいかなと思っているのですが、なかなか実現までの道程は遠く……これら集めた写真が活用されるのはもう少し先のことになりそうです。

posted by acj@管理人 at 10:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 横須賀の歴史

2016年02月09日

続・閉店後の西友横須賀店(跡)

2012年4月30日に閉店した西友横須賀店の記事を書いてから3年半、まだ周辺歩道などの整備が終わっていないようですが、跡地に建てられたタワーマンション「ザ・タワー横須賀中央」を何枚か撮ってきました。

横須賀西友09.jpg

横須賀西友10.jpg
1月21日撮影
2012年の日記とほぼ同じ場所から撮影した2枚です。工事の邪魔になって撤去されるかなと思っていた歩道の並木は、中央の1本が伐採された以外は残されたようですね。かつての西友の入口だった場所はファミリーマートが営業していました。ちなみに反対の裏口だった場所は、大和証券がテナントとして入ったみたいです。

横須賀西友11.jpg
1月1日撮影
2012年の日記と同じ場所、豊川稲荷から撮影したのですが、予想通り景色が一変して市役所もタワーマンションの影に隠れてしまいました。
見比べると、下のテナントビルがちょうど昔の西友くらいの規模になるのかな。まだ中に入ったことはないのですが、どうやら最初に聞いてたテナントビル全体が病院にはならず、1・2階はコンビニやレストラン、ドラッグストアが入っているみたいです。ただ、かつて西友の地下にあったようなスーパーマーケットはなさ気な感じで少し残念……まぁ三笠通りの商店街があるから、無理に大型スーパーを誘致しなくてよかったかなという気はしてますです。

では、短いですが今日はこのへんで〜
posted by acj@管理人 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月07日

謹賀新年&C89を終えて

ぎりぎり松の内に間に合ったか。
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年もコミケを中心にボチボチと活動を続けていきますので、どうか宜しくお願い致します。

さて……

去年の冬コミケ2日目は例年より一般参加者が多かったようで、私がいるメカミリ島も午前中から沢山の人が来てくれまして、おかげさまで相方の新刊は13時を待たずして完売!私の方も持ち込んだ2/3が売れる好調ぶりでした。12/30に当サークルスペースまで来てくださった皆様には厚く御礼申し上げます。
2016_01_01.jpg
前回日記で懸案にしていた会報も前々日に原稿が一応完成したので、会場で無事頒布することが出来ました。
2016_01_02.jpg
今回、印刷にあたって初めてセブンイレブンの小冊子印刷機能を試したのですが、これが超スグレモノでして。あらかじめ作ったページファイルを連結PDFで順番に並べてUSBメモリで持ち込めば、あとはコピー機の方で面付けして両面コピーまでしてくれるという有能ぶり!
おかげで自宅の製本作業が折ってホッチキスで留めるだけと簡略化されたので、コピーもなんとか間に合い、なおかつ当初の予定より2倍程度の部数を持ち込むことが出来ました。

この会報、まだ不確定の情報が色々と残っているのですが、とりあえずは冊子として発表できたので、読んで頂いた方々から指摘や訂正等もらえれば、更に精度の高い改訂版として作り直してもいいですね。

◆◇◆◇◆◇◆

そんなこんなで12/30のコミケも無事終了して新年です。

今年はいくつかの地元神社へ初詣に出掛けましたが、どうせ初詣をするならうちのサークルっぽい巡り方をしようと、神社を題材にクイズっぽいプチ今昔写真比べをやってみました。

まずは1枚目
2016_01_05.jpg
昭和13年

2016_01_06.jpg
まぁこれは写真にズバリそのものが書かれてるからクイズにもなりませんね。
偶然ですが、私が行った時に海上自衛官のお偉いさん達が参拝に来ていまして、奇しくも2つの写真で新旧海軍繋がりとなりました。

次〜

2016_01_03.jpg
昭和20年9月

2016_01_04.jpg
社殿自体は変わっていませんが、増築された社務所や灯籠の位置、背後の地形などが変わっていて時代の流れを感じさせます。なお、この近くに終戦直後からしばらく米軍の高級将校が使っていたという、庭園付きの高級住宅あるいは別荘があったらしいのですが、いまだに正確な場所がわからないです。
それらしき写真は何枚かあるので、いずれこれも調査と……

とまぁ、これだけだと地元民ならクイズにもなっていない気がするので、最後に一切ノーヒントでこちらを〜

2016_01_07.jpg
昭和23年

2016_01_08.jpg
写真は去年のVショーで見つけた、アルバムから切り離された台紙に貼ってあった中から1枚を選びました。背後の灯籠やソテツなんかがそのままですね。



では、本年もサークル「ゆめみ〜あい別館」を宜しくお願い致します。


posted by acj@管理人 at 10:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記